医療系クズの雑記ブログ

いろいろあってブログ名変えました。クズ上がりです。

都こんぶに心を奪われて40数年が経った件。

都こんぶ。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20190409225711j:image

またまた久しぶりの更新である。体調が良かったり悪かったり、当たったり当たらんかったりするリーチに一喜一憂したり、恋をしたりしなかったりで以前の更新からもう2カ月が経つ。

 

そして、都こんぶである。

都こんぶとは、1912年大正元年に京都出身の中野正一氏によって生み出された、日本を代表する国民的菓子である。細かい説明などもはや不要であろうが、詳しく知りたい方は公式サイトで確認してくれ。

私はこの都こんぶを愛してやまない。幼い私を虜にし、更年期と言われるこの歳までコイツは私を魅了し続け、我が家ではほぼ40数年間欠かしたことのないマストアイテムである。

幼少期の頃は必ず家に何個かはあの心踊る赤い小箱があったし、学生時代には買い食いをするなら都こんぶか鶴橋駅でチヂミを買って食っていた。チヂミは新聞紙に雑に包まれた100円程度のモノだ。都こんぶと価格だけはいい勝負をしている。通学電車の連結部分に(近鉄電車は運転席同士の連結部分があり、そこはビジネスクラス並みの快適さだったのだ)腰掛けてそれらをモソモソ食った。

パチンコに行けば余り玉で必ず都こんぶを指定してたし、大阪では500円単位の換金(現在はほぼ100円単位)が普通だった頃には、微妙な出玉数だと400数十円分の余り玉が出る。もちろんすべて都こんぶと交換する。そのくらい愛してやまない菓子だったのである。「マツコの知らない世界」からオファーが来たらどうしよう。なんて悶々していた時期もあった。だが実際私は都こんぶを食うのが好きなだけで、知識も公式サイトで仕入れた中途半端なもので、その背景にはさほど詳しくはないのだが。

 

私ほど都こんぶを食っていると、愛しい都こんぶちゃんを料理にも使いたくなる。スパイスとか万能調味料といった位置付けではあるのだが、我が家では定番のおにぎりの具材がツナマヨin都こんぶだったりするのだ。サラダにも混ぜ込んでやるし、とにかく酢系のモノとバツグンに相性がいい憎いやつなのだ。

マヨネーズとの相性は他の調味料の追随を許さないほどの威力があり、私は甘めピクルスをマヨネーズに浸して都こんぶを巻いて食ったりする。いかにも身体に悪そうな悪魔の食い物なので最近ではカロリーハーフのマヨネーズを使用している。

うどんにそのまま入れたり、炊き込みご飯の仕上げに入れたり、刻んだ都こんぶをタルタルソースに混ぜて海老フライを浸して食ったり、先程触れたピクルスの隠し味としても使う。

鯖の塩焼きなどにも案外イケたので、脂の乗った焼き魚もいいかも知れない。

 

都こんぶに育てられたと言ってもいいくらい都こんぶをこよなく愛し、こらからも愛し続けようと思う。たまに切り落とし都こんぶが安く売られているが、アレはダメだ。人権三級辺りの人間失格者が購入するものだ。

 

魔法の粉が着いてる菓子はハッピーターンだけではない。

 

ご静聴ありがとうございました。

普段車に乗らない、車を持ってない奴らの暴挙と無神経さにイライラしている件。

サボりまくった挙句の更新である。しかも大したネタでもなく、記事には一貫性もなく、さらに読み手を不快にさせるという新ジャンル狙いの「医療系にわかブロガー」です。

最近、はてブロから書けた言わんばかりの催促メールが届き始め、ログイン方法すら忘れかけていた頃に応援とも挑発とも取れるコメントメールが紛れ込んでいた。なのでなんとなく執筆意欲が湧き、記憶の彼方からログイン情報を引っ張り出してやっと執筆ページにたどり着いた。スマホの機種変更なども絡み、本当にやっとこさであるため、執筆ページにたどり着いた現在この時点で、すでに執筆意欲は失せている。さてどうしよう。

というわけでなんとなく書き始めてみる。

普段車に乗らない奴問題。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20190213234907p:image

私は常々思っていた。普段車に乗らない奴を車に乗せる(助手席orリヤ)と、かなりイラッとするのだ。

お前車の乗り降りの方法知ってる?

こう聞きたくなるくらい無知で無神経な奴が多い。

  • まだロック解除してない。

私の車は軽のクセにスマートキーであるため、私は遠隔で施錠・解除する習慣がない。ほぼドアに付いている施錠・解除ボタンでのロックの操作を行っている。車に乗らない奴らは、私の操作を待たずドアノブを引いて車に乗ろうとする。バカ、まだだよ。

だいたいの車は、ロックの操作で音が鳴ったり、ハザードランプが点滅したりするのだが、車に乗らない奴らはそれらを確認もせずドアノブを引っ張っちゃう。たまにロックの操作とその暴挙が重なって解錠が噛み合わなくなり二度手間になったりもする。

ホントに鬱陶しい。

さて、解錠も済み車に乗り込むまさにその時。

車に乗らない奴らは誰に守られてるのかは知らないが無防備にも程がある。

立体駐車場などの狭いスペースに駐車しているにもかかわらず、ドアノブを引いた勢いで、

ガンっ!

鉄柱にドアをぶつけやがる。わりと豪華な音。

あ、ゴメン(笑)それでさー。

何事もなかったかのように車に乗り込もうとする。

バカなの?お前何回め?

私の車の助手席側のドアには、車に乗らない奴らが付けた爪痕がわりとある。

 

  • パワースライドドアだよ。

リヤシートに乗るときも車に乗らない奴らの暴挙は続く。

ドアノブを軽く引いて待ってるだけでドアは開くのに、何をしでかすかと思ったらそのまま力任せにドアをスライドさせようとする。

スライドドアはそのスピードに追いつけないため、エラーを感知しエラー音とともに停止してしまう。

あれ?開かない。

開くわけねーだろ。やめてくれ車壊すの。また二度手間だ。車に乗り込みドアを閉めるときも同じ要領で同じ失敗を繰り返す。

お前の車の乗り降りは私が介助するから何もしないでくれ。

数日前から私は車に乗らない奴らのために、車の解除、及びドアの開け閉めは私が行うようになった。車に乗らない奴らのためにおエラいさんの運転手みたいなことをしている。

 

さて、車に乗らない奴らを無事故で目的地まで送り届け、いざ別れの時。なるべくドアをぶつけられないように注意を払って余裕のあるスペースに駐車。

じゃあな。

うん、また。

バンっ!!!

ドアが壊れるくらいの迫力ある音でドアを閉める。まるで投手のようだ。音と風圧が心地よくない。

 

車に乗らない方たちは、車の修繕費・維持費など分からないのだろうが、足代わりになってくれている友人から「これ、今までお前がぶつけたドアの修繕費とガソリン代な」などと言われないように、細心の注意を払って車に乗せてもらったほうがいい。

まとめ。

 

車に乗らない人も、車に乗せる人も、車に乗る時のリスクは覚悟しましょう。

ラーメン屋に見るデキる女とデキるクズの件。

超久々の更新。余談だが、私のクソブログに異変が起こっている。アクセス数がいつもの5倍にまで跳ね上がっているのだ。まあ季節柄熱中症というキーワードに釣られた知覚過敏系ネットユーザーの仕業だろう。わたしは一応医療従事者なので、熱中症らしき患者を毎日のように見ているのだが、だいたい熱中症症状のどれかが当てはまってるだけで、診察のみで帰らされるような、まあメディアに踊らされているバカがほとんどだ。点滴してください。しねえよ。口から水分摂れるなら点滴なんてしねえんだよ。

 

さて本題。なんかふと思い出したラーメン屋ネタ。我が家の近所にはチェーン店のラーメン屋が3軒ほどある。個人経営のラーメン屋も何軒かあるのだが、ありえないくらい不味いのでここでは省かせてもらう。

先日、我が家に集うクズたちと夜の9時過ぎごろラーメン屋に行った。來來亭である。

來來亭といえばストレート細麺に濃いめの豚骨醤油ベースのスープ、背脂、薄切り脂身チャーシューがデフォルトのラーメンだ。そこまでの中毒性はないものの、「すげえ体に悪いものを食った」という充実感と満足感が味わえるラーメンである。

私たちはだいたい近所の食い物屋では、裏メニュー調理を強要するほどの常連であり、この日も例に漏れずテーブル席には裏メニューが所狭しと並んでいた。

ちなみに來來亭では、ラーメンのこだわりが選べる。

麺の固さ、柔らかめ・固め

スープ、薄め・濃いめ

背脂、少なめ・多め

ネギ、少なめ・多め

一味唐辛子、抜き

チャーシュー、脂身

情熱、抜けません!!!!

みたいなのが選べる。

私たちは、麺固めで後はすべて体に悪そうなものを選択する。関西ではお約束だと思うのだが、「情熱は抜いといて!」「いや、抜けねえって言ってるだろwww」このやり取りがないとここに食いに来た意味がないと言ってもいい。

 

さて、ラーメンを食いながらふと思った。

彼氏とラーメン屋にくる女は、だいたいそれっぽいバカ。

イメージ的には、パチンコ屋でコーヒーをダルそうに売り歩いてる女とか、ヴィトンの薄汚れたアズールとか持ってる率が高そうな女だ。安っぽい女が安っぽい男と安いラーメンを食うという絵面は、わりと周りを不快にさせる。

お金あげるから帰ってくれない?

そう言いたくなる。

ちなみにここの來來亭の男子従業員は、中々のイチビリ上がりっぽいステータス異常だった過去を持つ男子が多いような気がする。店内に社内報的な無料リーフレットが置いてあるので、そのイチビリ具合を見て笑いたい人は來來亭に足を運んでくれ。ラーメンは体に悪そうなものに特化するとまあまあ美味い。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20180812124455j:image

そしてその近所には神座(かむくら)という、古くはミナミ界隈で金龍ラーメンと人気を二分したラーメン屋がある。たまに食いたくなるのだが、ここは私たちの強烈な裏メニュー創作と製作を2ヶ月も渋りやがったマトモな店なので、クッソ暇な朝方にしか行かないようにしている。朝方のラーメン屋は、自宅警備員のクソ野朗とか、精神的にアレな生活保護受給者とか、DQNなどという人間的な欠陥を抱えてるヤツらの溜まり場となっている。私たちは一応医療関係者なのだが、その異常な空間に見事に溶け込んでいると思う。

さて、そんなラーメン屋の中にも

コイツデキるじゃねえか!

ってヤツもいるのだ。

見るからに同伴出勤のオネーチャンとおっさんが、あえてラーメンを食う風景なのだが、出勤前のキメッキメスタイルのオネーチャンがなぜか香水臭くない。メシを食うのが前提の同伴出勤において、このまま出勤してもおかしくない風貌で香水臭くないというのは、周りに配慮してのことだろう。私は素直に感心した。

なるほど、こーゆーとこがお水の世界において差が出る要因なのだな。

髪の毛もおそらく美容院帰りの盛り巻きスタイルなのだが、ピンやバレッタで雑なまとめ髪にしている。でもその雑感も後れ毛もきっと計算されていて、それらを取ると見事な盛り巻き髪になるのだろう。化粧も、何かを足せば夜の女になるような見事なナチュラル盛りなのだ。ラーメンを食う。ただそれだけの行為のためにデキる女は仕事をしているのだな。

 

そんな風景をいつものクズたちと見ていると、案の定そのデキる女と比較された。

 

なんだお前、そのヨレヨレのTシャツwww

首回りダルダルじゃんよwww

お前靴下はけよww 

かかとのガサガサ勝負はお前の圧勝じゃんwww

なんで、お前ラーメン大なんだよwww

俺ら4人でギョーザ10人前ってwww

ニンニクとニラお代わりって俺らだけだろw

 

今日も私たちのテーブルには、下品なメニューと下品な笑いが絶えない。

悪くはないのだが、沖縄についで鹿児島はいろいろ残念な県の件。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20180623204034j:image

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20180623204039j:image

墓参りに鹿児島へ行ってた。関西・中部で地震があった翌日に鹿児島入りしたのだが、懸念していた地震の影響による欠航や遅れもなく、行きの飛行機は無事出発した。しかし最終着陸態勢に入った鹿児島上空で轟音とともに飛行機は再度上昇し、九州上空をたっぷり30分ほどグルグルしてから着陸した。悪天候が原因だった。

鹿児島入り当日は、愛犬の世話をしてもらうため、父親を朝4時に呼び出し、5時に自宅を出発した。寝ボケた頭で空港の駐車場に車を放り込み、ギリギリでチェックインしたのだが、保安検査を通ってからETCカードを車に置きっぱにしたことを思い出した。鹿児島の高速道路ではいちいち料金所で支払いをした。

とにかく拷問のようだった。

うっかりETCレーンに入りかけて後続車にすげえ迷惑をかけた。高齢者の運転のようだったと当時を振り返る。ETCってほんと便利だよね。ありがたみがすごく分かった。

さてそこそこの大雨の中墓参りも済ませ、ご実家のある高台にまでこっそり行った。異国的な雰囲気漂う石畳みの急勾配を、あちこちガタがきたカラダで登っていく。普通にツライ。濡れた石畳みの上を小指の先ほどの小さなカニが、Gのようなスピードで横歩きしている。ちょっと不気味であった。途中で一休みして、高台から海を見下ろしていると、後期高齢者のジジイが登ってきた。

こんにちは。

見かけん顔やねえ。どっから来たの?

大阪です。Yさん家の墓参りで来ました。

ああ、Sの友達かねえ。

はい。お父さんは元気ですか?

今は施設に入っちょるね。家はだあれもおらんよ。

そうですか。雨が小降りになったからちょっと見に来ただけでご実家には特に用はないんです。もう帰ります。

うかい。お姉さんは枕崎におるで。たまに掃除しに来とるみたいだね。

そうなんですね。でも今日は来ることを言ってないので、このまま大阪に帰ります。会ったらよろしくお伝えください。

あんたも元気でな。

はい。さようなら。

後期高齢者が嫌いな私が、ジジイと立ち話をしてしまった。それくらいのどかな気持ちになるいいところなのだ。ほんとに何もないところなのだが、何かは見つかるような気がする。

帰り道。薩摩酒造の明治蔵にお邪魔して、芋焼酎をしこたま買い込んだ。車なので試飲も出来ない蛇の生殺しのようなあまり楽しくないお買い物だった。明治蔵限定品メインにあまりに買い込み過ぎたため、宅配で送ることにした。

 

さてホテルにチェックイン。とりあえずシャワーを浴びて、雨が止んでるすきに晩飯を食いに出かける。ドルフィンなんちゃらとかいうフェリーターミナル側の食堂ビルのようなとこで晩飯を食うことにしたのだが、どれも刺さらない。焼き鳥・寿司・びっくりドンキー・ラーメン。まあ食ったことないし、鹿児島ラーメンでいいか…。

いやマズかった。

メシ屋はどこもガラガラだったし、お一人様だったので仕方なくでもラーメン屋にしたのは大失敗だった。鹿児島はほんと失敗とか残念すぎることが多い。これといって特徴も中毒性もないラーメンを胃袋に流し込み、そそくさと店を出た。ホテルへの道中「ほか弁」を発見したのでカツ丼と唐揚げを購入。コンビニでビールなどを買いホテルの部屋で2度目の晩飯を食った。やっぱりバカ舌は慣れた味のほうがいいみたいだ。カツ丼美味え。唐揚げ美味え。

さて翌日。朝食が無料だったので、貧乏性の私はもちろん食った。なかなかの内容だった。11時のチェックアウトまでダラダラ過ごしてから、鹿児島空港目指して出発した。飛行機は夜出発なので時間はある。空港までは高速を使わず、道中の面白そうな店をヒマ潰しで見て回ったりした。レンタカーを返却し空港に到着。

時刻は19時を少し回ったとこ。

少し肌寒かったので、熱いコーヒーを飲もうと空港内のドトールコーヒーへ行った。

なんだ?鹿児島空港ドトールコーヒー

レジのババアは愛想もクソもなく淡々としゃべるブスだったし、フードコート内はガラガラでエアコン効き過ぎて寒かった。

レジのババアにほほんとにムカついた。てゆーか、ドトールコーヒーであんなクッソ無愛想な店員見たことねえぞ。全国的なチェーン店だし、業界1位なんだろ?びっくりしたわ。

コンビニのコーヒーにすりゃよかったわ。

予定より20分ほど遅れて飛行機は離陸した。

関西。土産物屋がまだ開いている。普段関西に住んでいると、関西の土産物を買う機会なんてない。逆に珍しいので気になったモノを片っ端から購入した。紅ショウガ天ぷら風味の柿の種とかね。早速開封して食ったのだが、あまりの美味さにまた土産物屋に戻ってあるだけ買い占めた。我が家に集うクズたちもきっと好きなやつだ。

無事我が家に到着。

また来年もこの時期に墓参りで鹿児島に行ってるのだろう。明日からまたこの6月の墓参りのために1年を乗り切るのだ。

今度はクズたちプラス酒の飲めないマトモな人間を連れて行ってもいいな。自家用車でカーフェリーの旅もいい。明治蔵で試飲のタダ酒が飲みたい。黒豚関係のものを吐くまで食い散らかしたい。

 

いや、もちろん墓参りがメインですよ。

シュッとした先生に聞きたいことがある件。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20180603234200p:image

我が家にはステイタスとルックスはそこそこなのだが、どうしようもなくバカなクズ男3人衆がやってくる。過去のエントリーにも度々登場している「一応医師のバカ主治医」・「一応上司のバカ課長」・「一応エリートっぽい同僚A」だ。

ケンカもよくするが、いつも私の圧倒的勝利で終わるので、そこそこそのバカたちをうまく転がしているのだろう。

ヤツらはだいたい我が家では、ダラダラ飲み、モソモソ食い、グダグダ寝るというような、「なんとなく生きてる人」みたいなことをやっている。

我が家で最上位に君臨するのは、もちろん私の愛犬であり、男3人衆はゴミ以下と言ってもよい。酒やジュースなどの飲み残しや、消費期限の過ぎたモノを分からないように細工して与えているし、ヤツらの洗濯物なんてゴワゴワでもいいので干すときにもパンパンなんてしない。柔軟剤をほんの数滴。それで充分だ。

バカなヤツらでも、我が家では犬以下の扱いなのは理解しており、例えば犬たちがソファで寝ていたりすると、そのソファを避け他のソファに座ったり床にあぐらをかいて座ったりする。ゴミたちが脱ぎちらかしたパンツや靴下をどこかへ持っていきボロボロにしていたとしても、私もヤツらも怒りはしない。

我が家の王子と姫は見事なツンデレ具合で、我が家に集うゴミたちを操っている。

 

さて、今日も我が家にはクズたちが集まりグダグダと過ごしていた。ダラダラと過ごすのにちょうどいい陽気だ。ヤツらはウチへくると早速パンツ一丁になり靴下も丸めて放り投げる。犬たちはその汚い靴下で遊び始めた。

私は若干不愉快ではあったが、犬たちが機嫌よく遊んでくれるなら多少のことは目を瞑る。

男たちは空いたソファに座り飲み始める。

 

私は少し離れたとこからその様子を見ていたのだが、あることがあまりにも目に余ったので突っ込んでみた。

お前らなんでそんなに股間が気になるの?なんでちょくちょく触ってんの?

は?そう?

は?そう?じゃねえよ。きたねーんだよ。前から思ってたけど。

男はみんなそうなんだよ。いちいちうるせえな。ち◯こ触ったくらいでよ。別に意味とかねえよ。なんとなくだよ。

お前ら無意識にち◯こ触ってんの?バカですか?

 

この男たちの無意識の行動はこれだけではない。我が家のトイレ付近でバカと遭遇したときもトイレに入る前から、ち◯こを取り出そうと歩きながらモゾモゾしているし、トイレ後もトイレ内で服装を正すことなく未完成のまんまで出てくる。

パチンコ屋のトイレ付近ではこのような場面によく遭遇するのだが、バカでクズだとこうなるもんなのか?

 

そんなの知らねえよ。お前こそ俺らの股間見過ぎだろ。

やかましいわ。とりあえずウチでパンツ一丁になるのと、汚い靴下を犬に放り投げんのやめろよ。

 

やだね。お前が汚い靴下で遊ぶような犬に育てたんだろ。カワイイもんじゃねえか。今日も王子と姫はご機嫌麗しそうで。

 

ぐっ………。

 

ていうかさ、お前ら外でもそんなことしてんのか?

知らねえよ。してるかもな。お前の大好きな弁護士先生もやってるだろ。ち◯この位置くらい直すだろ。

 

誰か教えてください。バカでクズだとち◯こがそない気になるもんなんですか?

いや気になるというより、無意識にち◯こに手がいったり、トイレ前にゴソゴソしたりするもんなんですか?バカでクズだけのことですよね?

 

私は今ラインで大好きな弁護士先生に、

「先生ってち◯この位置とか気になってゴソゴソさわるの?」

そう問いかけようとしている。

高いのか安いのかわかりにくい上に、適正価格もよくわからない、あって無いようなうさん臭すぎる価格設定問題。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20180603190622j:image

世の中には善良な一般市民がなかなか理解し難い価格設定のものがある。

コレほんとに適正価格なの?と疑ってかかったほうがいいものとも言える。

代表的なのは、

電気・ガス・水道

これらの公共料金は、

  • 居住地
  • 自治体
  • 管轄地域の各企業

によって単価も基本料金も違うし、ガス料金に至っては、天然ガス・プロパンガスで大きな価格差が生じる。また、季節による価格の変動、資源の高騰による変動もコロコロあり、それらは毎月毎月穴のあくほど請求書を見なければ把握なんてできないだろう。

電車なんかの運賃改定だと何年かに1回で、しかも大反対運動まで起こっちゃう始末なのに、電力会社やガス会社などは当たり前のようにコロコロと料金改定するよな。

従量制とか意味わかんねえ。使えば使うほどお得です!みたいなシステムなのだが、それ自体単価があってないようなことを公言しているようなものだ。なんか使用量が安定して多く使うファミリー層の単価が本当の価格で、使用量がハナクソみたいな単身者には、割高単価で売りつけているような気がします。使えば使うほどお得になるわけではなく、使わないヤツから搾り取ろう的な発想ね。人間は金が大好きだし、天下り先として名を馳せているそれらの企業の上層部が考えそうなことだ。国民を騙すようなカラクリがあってもおかしくはないと思う。

電気とガスを一緒にして料金を安く!

えーと。面倒なわりに期待したほどの効果もない。現状価格で10年とかの長い目で見れば効果はあるのかも知れないけれど、長い目で数千円・数万円安くなったところで、この先の未来確実に物価も上がるし、お前らぜってー値上げするだろ?

現状価格でシミュレーションしたもんなんかアテにならないだろ!と言いたい。

水道も地域によって価格差が激しい。水源の遠近なんて関係なさそうだし、ヘタな田舎より東京の水道水のほうが美味い。集合住宅だと、「水道代はどれだけ使っても◯円!」とかあるよな。あれたぶんお得じゃねえだろ。相当な覚悟で「水の超無駄使い」したら元は取れるかも知れないけれど、普通そんなことしねえよな。

断水とかあるけれど、利用者に迷惑かけてんだから「ご迷惑おかけしました割」とか、使用量なんてメーターでわかるんだから、お一人様平均使用量以下を3ヶ月継続したら対象月から値引く「節水にご協力ありがとうございます割」とかしろよ。

ガソリン。

私はこれが一番許せない。毎日のように上がったり下がったり消費者をナメてんのか?

地域によってなんでリッター10円の開きがあるのだ?いくら会員制とはいえ、コストコのGSとは20円ほどの開きがあるのはどうしてだ?

そのGSのクレジットカードを作り(年会費無料)会員になると会員価格でガソリンが買えるのだが、クレジットカードなんて店側がカード会社に数パーセントの手数料払うんだよ?店側にはデメリットしかねえんじゃねえの?ほぼ確実にそのブランドのガソリンを入れるのだろうけれど、その会員のために生じた手数料なんかはどうやって帳尻合わせてるの?一部の持たざるものや、アホな現金主義者から搾り取ってるの?ほんと適正価格もよくわかんねえし、怪しいカラクリがあるような気がしてならない。

ちなみに私はコストコのフードコートだけでも年会費の元は取れている自信があるので、ガソリンは極力コストコに行った際に入れるようにしている。地元に戻ってGSの価格表記を見ていると不思議な満足感と、大手GSへの疑心が増大していく。

 

飛行機の運賃。

残席数と、時間帯でなぜそんなにバラつく?

宿泊施設。

週末とかなんでボったくっちゃうの?荒稼ぎ感しかないよ?

家電製品

オープン価格ってなんだよ。最安値がネットで出まわってんだよ。知らないと思ってんのか?ジジババやマイルドヤンキーと一緒にするな。仕入れ値を割らなければそこまでは値段下げれんだろ?しれっと高め価格設定の表記はやめろよ。

レゴランド

某夢の国や、某テーマ崩壊スタジオ(功を奏したけど)より高めな強気価格設定で華々しくオープンしたのはいいけれど、色々と衰退して今やよく分からない価格設定になっている。愛知県民のよく分からない県民性がよく出てる例とも言える。なぜレゴランド引っ張ってきた?笑い者になりたいの?ミニチュア都市をレゴで再現とか、行政・自治体のイベントレベルじゃん。

 

レゴランドの適正価格は、

税込980円

くらいだと思う。

 

まとめ。

適正価格が一番不透明なのはレゴランドかな。

行ったことねえけど。

自転車に轢かれました。そして逃げられました。

f:id:o9o-x1ox-o1ox:20180530125312p:image

仕事が終わり、帰ろうとすると友人でもあり同僚でもある若き優秀なクズAが近寄ってきた。

お金かクレジットカード貸して(´・ω・`)

はあ?やだよ。お前金あるじゃん。ちょうだいじゃなくてなんで貸してなんだよ。

普段同僚Aは着るものや食うものなど、ほぼそのすべてを、私か同じく友人でもあり医師でもあるバカ主治医に依存しており、普通に考えて「金の貯まる生活」が出来るヤツである。

一応聞いてやるわ。いくら?

とりあえず5万円(๑˃̵ᴗ˂̵)

なんだよ。とりあえずって。

別にいいじゃん。じゃあちょうだい。

用途による。

妹が結婚するの。

ウソつけ。お前妹なんていねえじゃん。

妹みたいな子が結婚するの。

肉親と他人じゃずいぶん違くねえか?うん、それは分かった。でさ、なんで貸してなの?自分で出せよそんなもん。てかそもそもお前金に困ってねえだろ。祝儀くらい自分で包め。

一応言ってみただけ。幼馴染みで昔結婚の約束してた子なの。

ええええええ!

コミュ障のお前が!?

うるさいよ。裏切り者に金を払いたくないんだよねー。とーちゃんが行け行けってうるさくてさー。でもとーちゃんに出させるわけにいかないでしょー。だから頼んでんじゃん。じゃーもういいよ。

なんでちょっとキレ気味なの?

 

ジューンブライド。この時期がくると同僚Aの年代のヤツらは、身勝手にも6月に一斉に結婚式を挙げてしまう。私くらいの年代になると、「結婚より離婚」のほうが圧倒的に多くなるので、祝儀を包む機会はぐっと減る。私もAくらいの年代のときは、ほんと無駄な金を使ってしまった。Aの気持ちは分からなくもない。

裏切り者に金を包みたくない。

至極もっともな意見だ。

 

あのさ、幼馴染み程度だったら5万円も包まなくていいんだよ。1万、まあ付き合いにもよるけど多くて3万。そんなもんが相場なんだよ。

え?往復の交通費込みだよ。

……O(バカ主治医)に頼め。

先生そんなんでくれるかなー。

ああ、一応正当な理由でないことは分かってるのね。もう「貸りる」から「もらう」になってますけど。

田舎に帰るのか…。

私はAのご両親から、Aのことを頼まれている。Aが入職したとき、Aには内緒で指導担当だった私への挨拶に直接お見えになったのだ。Aの田舎は遠い。ご両親はAに会うとうれしいだろうな。一人息子だもんな。幼馴染みの結婚式を理由にAの帰郷を楽しみにしているかも知れない。

よし、交通費だけは出してやる。新幹線か?飛行機にすんのか?

出してくれるなら新幹線。だって空港遠いんだもん。

…人の金だと高くて便利なほうなんですね。

まあそーゆーヤツだ。全然申し訳なさそうなところがゆとりなんだな。

でもなんか私1人の負担にしては荷が重すぎる。イヤじゃないけれど、なんか腹が立つ。

あ、そーいえば…

ありました。バカ主治医のクレジットカード。私たちクズ集団はそれぞれのクレジットカードの貸し借りを日常的におこなっている。パスワードも知っている。私は主治医にラインを入れた。

すぐ電話してこい。

待つこと15分。

なんだよ?

Aのご両親がAに会いたがってんだよ。田舎に帰らせたいんだけど、それだけだとAって帰らねえじゃん?新幹線のチケットを渡したらいくらなんでも帰るんじゃねえかと思ってさ。往復のチケット私たちで買ってやんね?親孝行になるだろ?

あー分かった。俺のカードって今お前だっけ?だよな?それで買ってやれ。

 

へへへ。上手くいきましたぜダンナ。

もちろん往復のチケットは主治医払いだ。どうせ請求は再来月あたりなのだ。忘れてくれるだろう。普段の私たちはカードを使っても報告なんかしないのだが、今回はAの親孝行のお手伝いをしたという「大義名分」をバカ主治医に持たせておくのが吉と出る。そう私は踏んだのだ。

よし。晩メシも主治医のカードで食おう。そして私たちは早速車に乗り込み、みどりの窓口へと出かけた。駅近くの駐車場に車を入れ、徒歩でみどりの窓口へ向かう。

JR「いらっしゃいませ。」

えーと6月◯日、新大阪から◯◯への往復。

あ、グリーンで。

JR「ありがとうございました。」

よし、じゃあメシだメシ。駅ビルやら繁華街のメシ屋を吟味する。

繁華街は会社帰りのサラリーマンや学生たちで賑わっている。

肉は昨日食ったけど、しゃぶしゃぶなら食える。金の豚にしよ…て!!!!っ!!

何事かと思った。私は倒れており、イヤホンをつけスマホを片手に持ちチャリンコにまたがっている学生らしき人物が気まずそうにこちらを見ている。

え?私轢かれた?

Aは一応医療人なのでとっさに私を後ろから抱え上げ私の外傷の確認をしている。

救急車呼ぶ?

いや、それほどじゃない。頭も打ってない。腰回りもたぶん大丈夫。

チャリンコに乗った人物はもう一度私を一瞥して去っていった。

えええええ!轢き逃げかよ!

おそらく10代。よくいるスマホを操作しながらチャリンコに乗っているクソガキだ。

 

誰かが通報したのだろう。警察がやってきた。

一応状況や容疑者の特徴は伝えたものの、大したケガがないことと、相手がおそらく10代の学生だったことを理由に事件としての捜査を希望していないことも付け加えた。

 

交番を出てメシ屋へと向かう。こんなときでも腹は減る。私たちはそういう人間だ。

 

さて金の豚。

ちょっと混んでたが、タイミングが良かったのかすぐ席へ案内された。

 

まず1発目の注文をして、一応医者である主治医に事故のことを伝えるためカバンからスマホを取り出す。

 

 

画面がバッキバキに割れていた。

 

クソガキが!今から事件にしてやろうか!

 

まとめ。

画面が割れてると文字入力しにくいです。

アップル製品は修理に出すのがほんとにめんどくさいです。